2008年07月28日

【ニース】土曜の午後はトラムと歩行者だけ

開業後も何かと話題の多いニースのトラムウェイで,今度はトランジット
モールの実験が始まりました.
ニースでも,マセナ広場(Place Masséna)のように,トラム完成とともに
自動車から開放された場所や,通行する道路幅が狭く,物理的に自動車の
通行を原則排除した区間がありますが,普段は車が行き交う駅前からの
目抜き通りで,土曜の午後に限定した試みです.

自動車から開放され,歩行者とトラムだけの空間になるのは,SNCFニース
駅前から伸びるティエール通り(Avenue Thiers)が,トラムの走る通りと
交わるSNCF線路のガード近くの交差点から,マセナ広場(Place Masséna)
近くにあるギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)に至る,
繁華街を貫くジャン・メドゥサン通り(Avenue Jean Médecin)で,距離に
して800m以上,時間は土曜日の13:30から19:30までの間です.

実施される期間は,8月中としている記事もあれば,追って通知あるまで
としている記事もあり,定かではありませんが,これが好評で成功と判断
されると,継続されることだけは間違いないようです.

きっかけは,トラムの開通でした.トラム開業後のジャン・メドサン通り
では自動車通行量が減り,それも土曜の午後が顕著だったそうです.

(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
25 juillet 2008 L'Avenue Jean Médecin piétonne ce samedi
(Nice Premium ニュースへのリンク)
25 juillet 2008 Ce samedi, l'avenue Jean-Médecin sera toute
piétonne !
(Nice-Matin ニュースへのリンク)
27 juillet 2008 Promenons-nous sur Jean-Médecin piétonne d'un
jour...
(Nice-Matin ニュースへのリンク)

Nice : L'Avenue Jean Médecin (Google Maps へのリンク)

Nice_AvJeanMedecin01.jpg Nice_AvJeanMedecin02.jpg
2007年12月,平日午前中のジャン・メドゥサン通りの様子.

前回: 2008/6/30 トラム2号線は英国人の散歩道に

誤訳や誤解で内容が間違っていましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス II このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103739486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。