2009年01月12日

【コロンバス】大型景気刺激策で計画復活か

一つのキーワードを頼りに,資金が調達できずに頓挫したり棚上げ状態に
なっていた鉄道計画が,再び注目を集めています.
キーワードとはもちろん,まもなく発足の次期政権が掲げる総額1兆ドル
にもなると言われる景気刺激策(economic stimulus)です.

市内人口が75万をうかがうほどの規模ながら,軌道系都市交通を持たない
オハイオ州コロンバス(Columbus)は,フェニックスにライトレールが開業
したことで,この分野で米国の大都市の中では稀有な存在になりました.

一度は,コロンバス周辺で公共交通事業を展開する公的機関のCOTAが,
ライトレールを候補に含む計画を立案していましたが,2005年に当時の
連邦機関から補助金を得られないことが判明して断念に至っています.
COTA: Central Ohio Transit Authority

その翌年2006年には,コロンバスの市長がダウンタウンだけに限定した
2.8マイル(約5キロ)ほどの路面電車(Streetcar)導入計画を打ち出すもの
の,市議会などの賛同を得られず,最近は進展がありませんでした.

そこに次期政権が,景気刺激策の一環として全米の市長や州知事に対し,
すぐにでも着手したい公共事業計画のリスト提出を求めてきます.
コロンバスの市長は,COTAと協調し,2005年にCOTAが断念した時とほぼ
同じ13マイル(約21キロ)のライトレール計画をリストに盛り込みました.

鉄道計画に限らず,全米各地で同様の事例が数多くあります.米国経済に
投入される連邦資金は8千万ドルとも1兆ドルともされるなかで,地方や
州政府には,その半分が行き渡ると言われています.全米各地が出して
きたリストのうち,どれだけが認められるのか,判断基準は何かなど,
不明な部分は残るのですが,コロンバスは総額3億3450万ドルのリストを
提出しました.ライトレール計画はそのうちの2億ドルを占めています.

仮に2億ドルを手に入れても,不足分は残ります.しかもその調達には
課題も山積です.それでも2億ドルあれば設計を終えることができ,更に
郊外区間で流用するNorfolk Southern/CSX railroadの線路敷き買収か,
車両購入または着工資金にあてられるのではないかと,みられています.
二年以内に着工できるかもしれないそうです.

ここ連日にわたり記事が出ていました.
(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
January 9, 2009 Will stimulus plan put light rail back on track?
January 10, 2009 Light rail runs on a whole lot of cash,
advocates warn
(The Columbus Dispatch ニュースへのリンク)

車両もルートも検討段階ですが,ルートは市長が掲げていた市電構想を
踏襲し,中心部からオハイオ州立大学まではHigh Streetの路上を走り,
そこで転線するように一旦東に転じ,Norfolk Southern/CSX railroadの
線路用地を郡境まで北上することが考えられています.
(上記1/09付け記事に地図あり)

路面を走る予定のハイ・ストリート(High Street)のダウンタウン北部
ショートノース(Short North)地区には,下記のようなアーチが架かって
います.かつてコロンブスを走っていた路面電車の架線をこれで吊って
いたとか.ただし,今のアーチは2002年に復元されたものだそうです.
Creative Commonsの条件に基づき,参考画像を貼り付けておきます
2005-08-09 1524 High Street Columbus Ohio by geocam20000 (flickr)
2005-08-09 1524 High Street Columbus Ohio
Taken on August 9, 2005

車両に関しては,ライトレールとストリートカーのハイブリッド版が検討
されている模様です.これも詳細は不明ながらライトレール並みの速度で
走り,輸送力も同等ながら,ストリートカー並みに車両を軽量化して軌道
建設費と工事期間を抑えようという試みのようです.

内容が間違っていたりリンク切れがありましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米国北東部 II このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。