2009年01月21日

【シーメンス】地下鉄利用で月650ユーロほか

2月から地下鉄利用者には月650ユーロを給付,ドイツのシーメンス社は
公共交通の利用促進を図り,このような通達を出していたと,日曜版が
報じていました.

月間650ユーロを地下鉄乗車手当で貰える,と言っても対象となるのは,
シーメンス全社で2500人ほどのトップエグゼクティブだけです.

普段は,Audi,BMW,Mercedes,VWなどといった高級社用車を使っている
役員が地下鉄を利用することにより,二酸化炭素排出量を減らそうという
試みだとか.

(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
17. Januar 2009 Manager sollen U-Bahn fahren
(Frankfurter Allgemeine ニュースへのリンク)
17.01.2009 Siemens will Top-Manager in öffentliche Verkehrsmittel
locken
(SPIEGEL ONLINE ニュースへのリンク)

この程度の金額でトップクラスの人間が行動を変えるかどうか,そこまで
記事は言及していません.

シーメンスの話題と言えば,その他にもあります.
ポツダムのViPがトラム車両発注に際しシュタットラーと契約することに
異議を唱えていた件です.しかし,これは却下されました.
ViP: Verkehrsbetrieb in Potsdam

ポツダムは,当初の発表通りシュタットラー(Stadler Pankow)製の低床車
Variobahnを,19本導入することになる見通しです.

19.1. 2009 Potsdam bestellt 19 Straßenbahnen bei Stadler
(Potsdamer Neueste Nachrichten ニュースへのリンク)

【ポツダム】関連ログ: 2008/10/12 次の低床車はVariobahnに

追記: 2009/1/31
その後の情報によれば,発注は2500万ユーロで10本と,オプション
として8本を2000万ユーロで購入する契約にこぎつけた模様です.

31.01.2009 Die Variobahnen kommen 2011
(Potsdamer Neueste Nachrichten ニュースへのリンク)

内容が間違っていたりリンク切れがありましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ II このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。