2009年02月19日

【フェニックス】平日上回る土曜の利用者数

昨日のデンバーから西進し,矢継ぎ早に打ち出される米国新政権の経済
政策は,この日はアリゾナ州メサ(Mesa)発で伝えられ,日本でも報道され
ていますが,そのメサとテンピー(Tempe),フェニックス(Phoenix)を結ぶ
ライトレールは,昨年の暮れも押し迫ったころに開業しています.

開業前から話題は豊富で,その後も話のネタが尽きず,相変わらず毎日
多くの関連記事がみられます.その中で最新の話題は,先月一か月間の
利用者数の発表があったことです.

Valley Metroの発表によれば,1月のライトレール(METRO Light Rail)の
月間利用者数は91万人を超え,平日平均30,617人,土曜は平均31,331人,
日祝日は平均23,815人だったそうです.

Valley Metroは,開業初年の平日の平均利用者数は26,000人を目標として
いましたので,最初の月は軽くクリアしたことになります.
さらに土曜日は目標が20,800人でしたので約1.5倍,日祝は同11,270人で
倍以上の実績を残し,それぞれ目標を達成しました.

公式発表を受けて報じられた記事の中には,パークアンドライド利用率が
既に三分の二を超えて,他の街で経験しているような駐車場不足に陥る
のではないかとの懸念も伝えています.

もっとも,これから春になり目新しさが薄れてからはどうなるか,更に
多くの学生が利用するアリゾナ州立大学が夏休みに入り,焼け付くような
暑さの日が続く夏場はどうなるのか,予断は許せないと注視の姿勢を崩さ
ないValley Metroの委員もいるそうです.

公式発表と,それに続き数多くの記事が出ていました.
(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
February 18, 2009 METRO Ridership off to a positive start
(Valley Metro 公式サイトへのリンク)

February 18, 2009
(East Valley Tribune ニュースへのリンク)
Feb. 18, 2009 Light rail ridership exceeds expectation
(The Arizona Republic ニュースへのリンク)
2/18 METRO: Over 900,000 ride Valley's light rail in January
(ABC 15 Phoenix ニュースへのリンク)

土曜日の平均利用者数が平日のそれを上回っていることが,驚きという
表現とともに伝えられていますが,その傾向は2月も引き継がれていると
思われます.というのも,NBAのオールスターゲームが今年は先週末に
フェニックスで開催され,観戦客ら一日4万人がライトレールを利用した
と言われています.平均より1万人多い利用者数でした.
NBA: National Basketball Association

初の月間利用者数が公式発表される前の記事と,NBAオールスターゲーム
関連の話題を伝える記事:
February 17, 2009 Light-rail ridership data out Wednesday
(East Valley Tribune ニュースへのリンク)
Feb. 17, 2009 All Star weekend wrap: $35M, thousands of visitors
downtown
(The Arizona Republic ニュースへのリンク)

バスケットボールのオールスターと言えば,ライトレール車両にも1月
下旬からラッピング広告電車が走ったそうです.
ラッピングは1800平方フィート(約167平方メートル)あり,1本の車両に
貼り付けるのに30時間x人かかったとか.それが4本用意され,それぞれが
ペアを組んで2/16まで運用されたことになっています.

走り始めた翌日? 早速アップロードされていました.
Creative Commonsの条件に基づき,参考画像を貼り付けておきます
Light Rail wrap by Rail Life (flickr)
Light Rail wrap
Taken on January 27, 2009

その他に1月の話題には,こんなものもありました.

保安官が囚人移送にライトレール利用?
移送される囚人の引き取りに空港へ出向く保安官が,空港の駐車場料金を
節約できるとして,今後は囚人の移送にライトレールを利用すると発表,
不安を感じる利用者などが反対しますが,実は公的目的のため空港の駐車
料金は免除されると判り,一夜にして発表は撤回されました.

公衆便所
どの街でもライトレールの停留所で公衆トイレは期待できず,通常は公共
施設や飲食店,ホテルのものを拝借することになりますが,一方で地下鉄
などはニューヨークでも一部の駅にはトイレがあり,ライトレールも公共
施設であるとの観点から,周辺に店がほとんどない両終端駅などに,公衆
トイレ設置を求める声が高まり,ライトレール開業後にトイレを使われる
頻度が高くなった店舗からの後押しもあったのか,メサ市は仮設トイレを
市が管理できる市内の一部停留所周辺に設置することになりました.

【フェニックス】関連ログ:
2008/12/28 ライトレール12/27開業(2)
2008/12/27 ライトレール12/27開業(1)
2008/12/13 LRTにNBAオールスター広告?

内容が間違っていたりリンク切れがありましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 米国中部 I このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114490855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【フェニックス】LRTは地域成長のエンジン
Excerpt: アリゾナ州フェニックスと東の2つの市を結ぶ約20マイル(約31.5キロ)の ライトレール,Valley Metro Railが開業して3か月が経ちました. 先週末,連邦政府の新運輸長官(Secret..
Weblog: 海外LRTニュース・ひろい読み
Tracked: 2009-03-30 12:01

【フェニックス】開業半周年,延伸は先送り
Excerpt: 車社会のフェニックスにライトレールが誕生して半年余,7/01から運賃の 4割程度の値上げが実施されますが,望まれていた週末夜の午前2時までの 運転も実現する運びになっています. 予想を上回る利用者数..
Weblog: 海外LRTニュース・ひろい読み
Tracked: 2009-06-30 12:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。