2009年04月04日

【D.C.】アナコスティア計画は2012年に?

ワシントンD.C. 南東部のメトロレール,アナコスティア(Anacostia)駅
周辺で計画中のストリートカーは,3月の時点で運輸省(D.C. Department
of Transportation)から,まもなく発表があるとの話がありましたが,
ワシントンポスト紙が報じるところによれば,完成は2012年にずれ込むと
当局が語っているそうです.

着工式だけはとうの昔に行われ,1千万ドルを投じストリートカー車両も
3本購入していますが,置き場がDCにはないことから,製造メーカーの
シュコダ(Škoda)の地元チェコで保管されています.

そもそもアナコスティアの計画は,今後二十年間のDCの公共交通網整備を
目指す為のデモンストレーションです.このため建設に支障がない地域と
してアナコスティア地区が選ばれていますが,公共交通として利用される
見込みのないルートであったために,手直しが考えられています.

少しでも利用客のいそうなルートが求められていますが,最新の提案も
他の案件と干渉するようで,すんなり話が進まないこともあり,2009年の
予定が2012年になるという話が漏れ出た模様です.
(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
April 2, 2009 Anacostia Streetcar Plan Runs Into Delays
(Washington Post ニュースへのリンク)

この遅れにともない,チェコでの車両保管経費として,86万ドルが税金で
賄われることになることを強調した記事も出ました.
Apr. 2, 2009 Nearly $1 Million for Streetcar Storage?
(Washington City Paper ニュースへのリンク)

【米国東部】関連ログ:
2008/7/20 7月中旬Streetcar関連報道から

内容が間違っていたりリンク切れがありましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米国北東部 II このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116711507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。