2007年04月16日

【リヨン】第四のトラムT4着工される

先週の金曜には,リヨン(Lyon)第四のトラムウェイとなる,T4の建設が
本格的に着手されました.
昨年6月には予備的な工事が開始されていましたが,正式な着工は軌道の
道床(plate-forme)の建設に取り掛かる,今年4/13となるようです.

今回建設が開始されたのは,T4の第一期区間となる約10キロの路線です.
Jet d'Eau - Mendès France (トラムT2との乗換え)(リヨン8区)から,
Gare de Vénissieux (メトロD線の南端,SNCFとも乗換え可)を経由して,
Cliniques Feyzin まで,全部で18の停留所が設けられます.
沿線から300m以内の人口は3万4千人近くあり,6千人以上が働いていると
されています.

工事は影響を最小限にするため,2.5kmずつに区切られた4工区で進められ
るようです.1億8530万ユーロを投じた工事は2008年末までにほぼ完了の
予定で,着工から2年後,2009年4月には開通する見込みです.
そして,2014年には中心部寄りに路線が延長されて,TGVなどが発着する
SNCF駅のGare Part-Dieuまでたどりつくことになりそうです.
Gare Part-Dieu駅前のトラム路線には,その時に備えて既にポイントが
挿入されています.

なお,沿線では計画の説明や疑問に答えるための場が設けられますが,
会場はどうやらバスを仕立てた移動式になるようです.
Un bus d'information sur T4が,6月上旬までの一定の日の午前と午後,
指定の場所に停車してまわるとのことです.

(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
4/13着工を伝える記事 :
16.04.2007 La ligne de tram T4 sur la voie des grands travaux
(20 minutes ニュースへのリンク)

地図などは下記公式サイトにあります.
Création tramway T4 (Sytral 公式サイトへのリンク)
Sytral : Syndicat mixte des transports pour le Rhône et
l'agglomération lyonnaise
Un bus d'information sur T4 日時案内(PDFファイル)

いつの撮影かわかりませんが,boulevard des Etats-Unisには幅の広い
中央分離帯があり,いつでも軌道を敷設できそうな感じです.
Jet d'Eau - Mendès France et boulevard des Etats-Unis (東向き)
(Windows Live Local bird's eye へのリンク)
上記リンクのバードアイ画像では,T4が走るboulevard des Etats-Unisが
右上に向かって延びています.

誤訳や誤解で内容が間違っていましたら,ご容赦ください.

リヨン T4関連 過去ログ :
2006/9/01 4本目のトラムはグリーンライン
posted by NeiTech at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | フランス I このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38918355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【リヨン】T4はメタリック系ブルーグレー?
Excerpt: 2009年開通予定のトラム新線には,リヨン(Lyon)のトラムT4(Tramway T4) 第一期区間の約10キロも,ありました. トラムT2のJet d'Eauから,途中メトロD号線のV&#..
Weblog: 海外LRTニュース・ひろい読み
Tracked: 2009-01-02 12:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。