2007年06月14日

【パリ】ダイヤ改正でT3速度アップと増発へ

パリ市内に路面電車が復活して半年以上が経ちました.滑り出しは好調の
ようで,RATPのトラムT3(Tramway des Maréchaux Sud)では6/18にダイヤ
改正を行います.運転速度向上と運転本数の増加です.

これは予定されていたもので,増発は表定速度(la vitesse commerciale)
引き上げによりもたらされるものです.
昨年12月に開業してからは,慣らし運転ということで時速16キロだった
ものが,同18キロに引き上げられ,来年1月を目処に最終的には同20キロ
にまでなる模様です.慣らし運転はトラム車両や施設のためのみならず,
70年ぶりにパリの路上に現れた路面電車に,自動車などが慣れてもらう
ための配慮でもありました.

わずか時速2キロの向上ですが,所要時間が全線で29分から26分に短縮
されることになり,車両の回転が上がって増便を可能にして開業時には
一日350本の運転だったものを,386本にまで増やします.
ピーク時の運転間隔は5分から4分30秒に縮まり,輸送量が10%アップして
需要にこたえますが,沿線で催し物があった日には既に一日11万5千人の
利用があり,平日は9万5千人とか10万人の利用があるとか.路線バス(PC)
だったころには5万5千人だったと記す記事もあります.週末は通常7万人
程度ですが,5月の祝日前には10万人を突破したこともありました.開業
以来の累計では1200万人に迫っているそうです.
なお,トラムT3の停留所で一番利用されているのは,RER B線と交差する
Cité universitaireとのことでした.

(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
パリ市の発表(RATPのコミュニケと同じ内容) :
13/06/2007 Tramway T3, un franc succès : lundi 18 juin 2007,
une étape supplémentaire
(Ville de Paris へのリンク)

報道も取り上げていました.この他にAFPでも報じています.
13.06.2007 Le tram des Maréchaux monte en grade
(20minutes ニュースへのリンク)

追記 :
6/18からダイヤ改正でラッシュ時には4分半に1本の割合で電車が走る
予定でした.しかし,ふたを開けてみると,その日は15分間隔の運転
です.それは,RATPがストライキでT3の運転を間引きしたからでした.
ストは6/20までの3日間,終日の予定です.利用者はその間は普段にも
増して辛抱が必要のようです.
18 juin 2007 Une grève pour accélérer le mouvement
(MétroPole へのリンク)

Cité universitaireの様子(午前9時すぎ)
路上なのに幅の広い停留所が特徴のT3ですが,こんな時のためだった?
T3_perturbation1.jpg
テープでの放送が電停に流されていますが,文字の情報は大変少なく,
これはRER B線のCité universitaire駅にありました.
T3_perturbation2.jpg

誤訳や誤解で内容が間違っていましたら,ご容赦ください.

パリ市電 直近の過去ログ :
2007/1/01 T3はなぜ路面電車で建設されたか
最近のパリの話題 :
2007/6/07 7/01からバスとトラムは1枚の切符で
posted by NeiTech at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | フランス I このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44837230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【パリ】T3延長の進展と環状線計画の話題
Excerpt: すでにフランス語版ウィキペディアの項目,Ligne 3 du tramway parisien には加筆されている話ですが,イル・ド・フランス輸送組合STIFの 委員会が,10/10にパリ市電ともいえ..
Weblog: 海外LRTニュース・ひろい読み
Tracked: 2007-10-12 19:00

【パリ】T3は経済的にマイナスとの報告出る
Excerpt: パリ市内を走る路面電車としては69年ぶりの復活になる,市南部を走る トラムT3が2006年12月に開通して早くも一年余が経ちます.昨年12月の 時点で一日の利用客が平均10万人に達し,路線バス(PC1..
Weblog: 海外LRTニュース・ひろい読み
Tracked: 2008-01-27 12:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。