2008年01月21日

【ストラスブール】トラム延長と空港駅着工

フランスはアルザス地方から,トラムの話題がいくつか届いています.

まずは,ストラスブール(Strasbourg)のトラム(tramway)から.
2007年8月から暫時開通している,ネットワーク(Réseau) 2007 - 2008の
第三弾にあたる,トラムB線のオストワルト(Ostwald)延長は,1/30に開通
するとの案内が運行事業者CTSのサイトに出ています.
CTS : Compagnie des transports strasbourgeois

ストラスブールからみて南西に位置するオストワルト(Ostwald)まで,
現在B線とC線の終点になっているElsauから,B線だけが延長されて途中に
3つの停留所が設けられます.新しいB線の終点は4つ目のOstwald Hôtel
de Villeに変わり,更にその先の延長が,今年5月か6月に予定されている
ため,路線バスの再編は今回は行わないとのことです.

(外部リンクは新しいウィンドウで開きます)
CTSには,英語での公式案内があります.
January 2008: Extension of line B to Ostwald
路線図など: Maps, plans and timetables for the city lines
(CTS 公式サイト英語版へのリンク)

ストラスブール都市圏の公式サイトによれば,1/30にはトラムB線のみ
運賃が無料になるそうです.こちらはフランス語のみ.
Le tramway à Ostwald
(ストラスブール市とCUSの公式サイトへのリンク)
CUS: Communauté urbaine de Strasbourg

関連過去ログ: 2007/8/26 【ストラスブール】祝 延長で5日間の運賃無料

もう一つ,ストラスブールでは郊外と市内を直通運転するトラムトレイン
計画があります.Tram-Train Strasbourg-Bruche-Piémont des Vosges
という名の計画で,ストラスブールの西南西約30キロに位置するMolsheim
や,RFFの線路上のObernai,Gresswiller,Mutzigなどとストラスブール
SNCF駅を結ぶもので,ストラスブールのSNCF駅の地下から中心街へ乗り
入れるというものです.
RFF: Réseau ferré de France (フランス鉄道線路事業公社)

この路線は,ストラスブールの西南西10キロにあるストラスブール空港
(SXB / LFST)のそばを通っています.近くにEntzheim駅があるものの,
空港連絡機能は果たしてなく,公共交通はもっぱらバスが頼りでした.
そこに新しく空港駅を設ける工事が着工されたという報道もあります.

空港駅は年内にも完成予定で,同区間の列車も12月からは15分間隔に増発
されて,ストラスブール駅と空港駅の間は8分で結ばれるのだとか.
いずれは,その空港駅にトラムトレインも発着し,市内中心部から直通
できるようです.
18/01/2008 Le tram-train fait lentement son chemin
(France 3 Alsace ニュースへのリンク)
この記事によれば,計画中のトラム=トレインの沿線には36万人が住んで
いるそうです.

最後は,ミュルーズ(Mulhouse)からです.
こちらのトラムトレインは既に着工済みですが,車両デザインが決定した
として公開されていました.営業開始は2010年12月の予定です.
15/01/2008 Tram-train : une livrée signée Peret
(Sitram 公式サイトへのリンク)
14 janvier 2008 Tram-train Mulhouse-Vallée de la Thur
(Conseil Régional (La région Alsace) 公式サイトへのリンク)
採用されたデザインは,現在ミュルーズ市内を走っているトラムと同じく
カタルーニャのデザイナー,Peret(Pere Torrent?)によるものでした.

関連過去ログ: 2007/9/12【ミュルーズ】トラムトレイン起工式行われる

誤訳や誤解で内容が間違っていましたら,ご容赦ください.
posted by NeiTech at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス II このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。